子どもがよろこぶ手づくり絵本棚のお店「人と木」は、絵本ラックなど販売中

手づくり絵本棚 人と木の絵本紹介『おじいちゃんとパン』

[絵本 35]絵を愉しむ、パンを楽しむ。

 2018年5月1日(火)

『おじいちゃんとパン』
たな 著
パイ インターナショナル

[絵本]おじいちゃんとパン1

5月です。風が心地よい季節になりました。
今回ご紹介するのは、パンをテーマにした、とっても素敵な絵本です。
題して『おじいちゃんとパン』

著者の「たな」さんは、
「ごはんのおとも」というコミックでも話題の方です。
シズル感(食べ物のしたたるような感じ)あふれる、
リアルな食べ物の描写と、コミカルな人物の対比がユニークな作品ですが
その世界観そのままにつくられた「絵本」が
『おじいちゃんとパン』です。

まずは見てください。この表紙カバーに描かれた食パンたち。
とってもおいしそうです。



[絵本]おじいちゃんとパン2

とくに、赤いジャムパンの部分は、光沢のある特殊印刷がされていて
ついついじっと眺めてしまいます。
そして、ページをめくると、
登場人物が現れます。



[絵本]おじいちゃんとパン3

右側のイスに座っているのが「おじいちゃん」、
そして、左は「ちびすけ」です。
この二人のやりとりで、本は進んでいきます。

パターンとしては、
おじいちゃんが食べている「食パン」を
「ちびすけ」がじっと見ています。
そして、
「なんだ、ちびすけ、食べたいのか」とおじいちゃんが
おすそわけしてくれる・・という流れで
お話が進みます。



[絵本]おじいちゃんとパン4

左側には、その食パンのとってもリアルな
調理方法が描かれ、
そしておそらく「ちびすけ」の書いたであろう
クレヨン文字が添えられます。

右のページには、二人のやりとり。
なんともふしぎな構成ですが、
ページをめくると、このパターンで、次から次へと
調理された食パンが登場します。



[絵本]おじいちゃんとパン5

ジャムパンのつぎは、バターと餡子のパン。
そして、マシュマロのパン、
シュガートーストなどなど・・・
とくに左側の絵がリアルでおいしそうで
見ているだけで飽きません。

じつはお話としてはとっても単調なのですが
このリアルな絵の力が、この絵本の最大の魅力なんです。

つまり、「絵を目で愉しむ」ための絵本なんですね。


[絵本]おじいちゃんとパン6

次から次へと場面が変わるので
1ページずつ読み聞かせても楽しいでしょうし、
絵のリアルさから、リビングやキッチンなどに飾っても
インテリアが映える一冊になると思います。

パンを通して繋がっていく絆の物語。
何度も時々、見返したくなる暮らしを彩る一冊になると思います。






[絵本]絵本棚 そして、そんな『おじいちゃんとパン』を収納するのにちょうどいい絵本用ラックが
人と木の「表紙が見える絵本棚シリーズ」です!
絵本の表紙見せ3段モデルの絵本棚は、Sサイズ(幅50cm)・Mサイズ(幅70cm)・Lサイズ(幅90cm)サイズのバリエーション豊富な絵本棚です。
3段モデルのヒノキの絵本棚はワンサイズ(幅64cm) で素材にこだわり国産ヒノキを使用した絵本棚です。
絵本の表紙見せ2面モデルは、ワンサイズ(幅48cm)で、コンパクト&低価格の絵本棚です。
2モデルの絵本棚をご用意しておりますので、是非ごらんください。
表紙が見える絵本棚シリーズはこちら>>

久保さん

久保浩志(しおまち書房)
1967年広島生まれ。大学時代に出版サークルに入部したことをきっかけに、広告やデザイ ンの世界に興味を持ち、情報出版社と印刷会社に計20年勤務。2013年より制作事務所「しおまち書房」として独立。「えほんマルシェ」のブランドで、中古絵本のセレクト販売も手がける。http://shiomachi.com/

今月の絵本プレゼントのコーナー♪

紹介した絵本をプレゼントいたします! 応募いただいた方から抽選で1名様に、当コラムで紹介した絵本をプレゼントいたします。 詳しくは下記詳細をご覧ください。

※今回ご紹介した『おじいちゃんとパン』は新品の絵本です。

[今回のプレゼント内容]

プレゼント商品:『おじいちゃんとパン』(新品)
当選者数  :1名様
応募期間  :〜5月末日まで

[応募条件]

コラムを読んで応募するだけ!

[応募方法]

下記左ボタンよりお問い合わせフォームに、絵本のタイトル、お客様のお名前、メールアドレス、郵便番号、ご住所、お電話番号をご記入し、送信してください。

[当選の発表及び当選した後の流れ]

当選された方には締め切り日の翌月中に「人と木」より当選メールをお送りし、ご記入の住所へ「プレゼントの絵本」を発送させていただきます。

会員様