ホーム / 読みもの:人と木コラム / 人と木通信/ 無垢の木の家具が選ばれる理由

矢印

「人と木」の木製絵本棚、無垢の木へのこだわり

「人と木」の子供用手づくり絵本棚は全て木で出来ています。
なぜ木にこだわるのか?
天然の木にはツルツルした合成版のような偽物にはない、
味わいや木目の美しさがあります。
本物の木には毎日を心地よく暮らせる豊かさがあるからです。

絵本棚の香りを楽しむ暮らし

天然の木にはフィトンチッドという香り成分が含まれています。
天然の木の香りは自律神経を安定させる癒しの力を持っています。

おしゃれ収納しやすい安心安全知育家具

「人と木」の木製絵本棚にふれてみてください

みなさん知っていましたか?
天然の木は断熱性に優れ、吸放湿性に優れています。
冬は暖かく感じ、夏は涼しく感じられます。
冬に無垢の木で出来た木製の絵本棚と合成版で出来た絵本棚に
ふれてみてください。「人と木」の手作り絵本棚は暖かく感じられるはずです。

読みたい絵本を選ぼう!
読みたい絵本を選ぼう!

新建材を使った
廉価家具はシックハウスになりやすい。

※新建材=新しく開発された建築材料の俗称。いろいろのものがあるが、なかでもプラスチックを利用したものの進出がめざましい。スチロール、ウレタンなどの断熱材、塩化ビニル、ポリエステルなど壁や家具に使われる板材のほか、化粧板、プラスチック床材などがある※コトバンク調べ

平成15年の建築基準法改正により、シックハウスは無くなったと
勘違いしている方が多いようですが、新建材を使った廉価家具
を使うだけで簡単にシックハウスになったりします。
だから「人と木」は自然素材をおすすめしています。