手づくり絵本棚 人と木の絵本紹介『ボタンちゃん』

[絵本 32]ボタンちゃんの愛おしい冒険

2018年2月1日(木)

『ボタンちゃん』
小川洋子 作
岡田千晶 絵
PHP 研究所

[絵本]ボタンちゃん1

昨年のことですが、
書店の絵本コーナーで、ある日この絵本をみかけました。
「小川洋子 初の絵本」と書かれています。

小川洋子さんといえば、芥川賞や谷崎潤一郎賞を受賞するなど
小説家として人気のある方ですよね。
心にじわっと響いてくる作品が多いと思います。

もしかしたら、日曜朝に放送されている
「本を紹介する」FM番組のパーソナリティとして
ご存じの方も多いかもしれません。
あれを聞くとついつい本を買ってしまいます(笑)

さて、絵本売り場で「あの、小川洋子さんが絵本をつくったのか」と
ふと手に取ってみましたら、帯にはこんな文字がさらにありました。



[絵本]ボタンちゃん2

「子どものころ、はじめて考えた物語」と左の円のなかにあります。
するとつまり、これは小説家小川洋子さんの原点となる作品かもしれません。

そして、実際に読んでみると、これがまた心にしみる
小川さんらしい「絵本」でした。
岡田千晶さんの淡くてやわらかい絵も見事にマッチしています。



[絵本]ボタンちゃん3

主人公は、こちら。
洋服についているボタンの「ボタンちゃん」です。
かわいいようで、ちょっと不気味感もあるのが面白いところです。



[絵本]ボタンちゃん4

ボタンちゃんは、アンナちゃんという女の子のブラウスについています。
いい雰囲気ですよね、岡田千晶さんのこの絵。調べてみたら、
以前にご紹介した『あかり』(23 回)も岡田千晶さんの絵でした。

話は脱線しますが、絵本には文章を書く人と、絵を描く人がいて
同じ人が両方を手掛けることもありますが、別々の人が担当することもあります。
絵本を探していく場合、好きなイラストレーターの絵本を探していくと
作者が変わることで、意外に違った雰囲気の作品もあったりして、
新しい発見があることも多いです。

ですので、絵本を探すとき、絵を描いた人の名前で調べたり、
検索してみたりすると、面白いかもしれませんよ。



[絵本]ボタンちゃん5

さて、『ボタンちゃん』の絵本のお話に戻りますが、
アンナちゃんにとって、このブラウスは、おでかけの時だけに着る
大切なブラウスでした。
だから大事にしまってあるのですが、
ある日、このボタンちゃんが、ブラウスから外れてしまいます。



[絵本]ボタンちゃん6

リズムにのって「コロコロコロ」と転がるボタンちゃん。
見知らぬ世界へと入っていくことに興味津々。
さあ、どんな冒険が始まるのでしょう?

そして、ボタンちゃんは、かつてアンナちゃんが使っていて
今では使われなくなった「服」や「おもちゃ」たちと出会います。

このお話、設定や雰囲気から
最後は悲しい展開になるのかとおもいきや、
カラっと楽しく次の場面に進んでいく内容でした。
やさしい結末にも「愛おしさ」を感じました。
なんとなく力強さというか、前向きな気持ちが伝わってきます。
やはり、小川洋子さんらしい、じわじわっと響いてくる作品でした。

派手さはないものの、何度か読みたくなるような『ボタンちゃん』。
読んだお子さんも、その成長に沿って、
きっと感想が変わっていくだろうなと思うとともに
身近にある「服」や「おもちゃ」に
「愛着を感じてくれたらいいなぁ」と思う絵本でした。
興味をお持ちになりましたら、ぜひ手に取ってみてください。



[絵本]ボタンちゃん7

表紙の裏側にある「見返し」のイラストもかわいくて、素敵です。




[絵本]絵本棚 そして、そんな『ボタンちゃん』を収納するのにちょうどいい絵本用ラックが
人と木の「表紙が見える絵本棚シリーズ」です!
絵本の表紙見せ3段モデルの絵本棚は、Sサイズ(幅50cm)・Mサイズ(幅70cm)・Lサイズ(幅90cm)サイズのバリエーション豊富な絵本棚です。
3段モデルのヒノキの絵本棚はワンサイズ(幅64cm) で素材にこだわり国産ヒノキを使用した絵本棚です。
絵本の表紙見せ2面モデルは、ワンサイズ(幅48cm)で、コンパクト&低価格の絵本棚です。
2モデルの絵本棚をご用意しておりますので、是非ごらんください。
表紙が見える絵本棚シリーズはこちら>>

久保さん

久保浩志(しおまち書房)
1967年広島生まれ。大学時代に出版サークルに入部したことをきっかけに、広告やデザイ ンの世界に興味を持ち、情報出版社と印刷会社に計20年勤務。2013年より制作事務所「しおまち書房」として独立。「えほんマルシェ」のブランドで、中古絵本のセレクト販売も手がける。http://shiomachi.com/

今月の絵本プレゼントのコーナー♪

紹介した絵本をプレゼントいたします! 応募いただいた方から抽選で1名様に、当コラムで紹介した絵本をプレゼントいたします。 詳しくは下記詳細をご覧ください。

※今回ご紹介した『ボタンちゃん』は新品の絵本です。

[今回のプレゼント内容]

プレゼント商品:『ボタンちゃん』(新品)
当選者数  :1名様
応募期間  :〜2月末日まで

[応募条件]

コラムを読んで応募するだけ!

[応募方法]

下記左ボタンよりお問い合わせフォームに、絵本のタイトル、お客様のお名前、メールアドレス、郵便番号、ご住所、お電話番号をご記入し、送信してください。

[当選の発表及び当選した後の流れ]

当選された方には締め切り日の翌月中に「人と木」より当選メールをお送りし、ご記入の住所へ「プレゼントの絵本」を発送させていただきます。

会員様