手づくり絵本棚 人と木の絵本紹介『きっとみずのそば』

[絵本 26]旅に出よう! 絵本の中へ

2017年8月1日(火)

『きっとみずのそば』
石津ちひろ 文
荒井良二 絵
文化出版局

すっかり夏らしくなりました。
熱帯夜も続きますね。
報道なんかによると、どうも今年は猛暑らしいですね。
熱中症に皆様お気を付けください。あれはほんと苦しいです。
そんな「熱中症対策」も兼ねまして、
私、これまで約15年、エアコンなしで暮らしてきたんですが
ついにエアコンを買いました。
「あくまで仕事部屋用ね」と言い訳をしながら・・・。

でも、エアコンなし生活も好きだったんですよね。
自然の風に触れて暮らしていると
同じ一日でもじつは、温度や風に変化があることに気づけるんです
どんなに暑い日も、夕方4時になると、さーっと窓から風が入り始めます。
あの瞬間を感じるのが好きだったんですけれどね。
でも、身の危険には替えられません!
皆様もご自愛くださいませ。

さて、夏と言えばレジャーや旅行のシーズンですが
「暑いからやだ」という方も、「暑さにやられちゃって」という方にも
「うちの子が心配だから猛暑に外出はねぇ・・」というお母さんにも
安心な旅を、今回はご紹介いたします。
それは「絵本」の中の旅です。

[絵本]きっとみずのそば1

涼しげな表紙だと感じませんか?
(だから8月に紹介しようと、ずっと前から狙ってました)

荒井良二さんのコミカルな絵が特徴的なこの絵本。
表紙を開くと、こんな不思議なページから始まります。

あるひ うちにかえると、
ぼくにの かっている とりのワゾーが
いなくなっていた。
そして テーブルのうえには、
こんな てがみが のこされていたんだ。
きっとみずのそば



[絵本]きっとみずのそば2

「水」のそば?
しかも「きっと」?

この暗号のような手紙を見た親子。
普通なら、どうしようかと相談したり、
近所を探したりしそうですが、
何一つ悩むことなく、
いきなり世界中へ旅立ちます!

この力強いはじまりがとっても好きです。

そして「きっとみずのそば」と思われる場所を探して
世界各地へ旅をするのです。

まず、最初に向かったのは「アマゾン川」のほとり。
ペット探しなのに、スケールがでかすぎです。



[絵本]きっとみずのそば3

アマゾン川で乗ったカヌーが流され
なんと次は「北極」へ。
そう、そういう旅なんです。
細かいことは気にせず楽しみましょう!

[絵本]きっとみずのそば4

そう、「北極」の氷はすべて「水」。
そうなんです。
「水」のある場所は間違いなく世界中。
世界の旅と「水」のさまざまなすがた。
それを楽しく学べる絵本だったのです。

その後も親子は
アフリカやヨーロッパ、モンゴル、インド・・・と
世界を周りながら「水のそば」を巡ります。

[絵本]きっとみずのそば5

そして、最後には、探していた鳥にも再会して
ちょっぴりホロッとする結末を迎えます。

あっという間の世界旅行ですが
読み終わった後、どこか心の中に
さまざまな景色と、そこで流れる「水」が頭に残ることでしょう。

[絵本]きっとみずのそば6

こんなかわいい地図も、見返し(表紙の内側)についています。

さあ、夏にお出かけする方も、インドアで過ごす方も
絵本ならではの「旅」の世界に触れてはいかがでしょうか。



●イベントのお知らせ
私、くぼが編集を手がけた、広島生まれの英語えほん「with #前置詞といっしょ!」を
題材としたイベントが、夏休みの8月19日(土)に、広島駅前のエディオン蔦屋家電さんで開催されます。
お子さま(小学3年以上)〜大人の皆様まで、イラストでイメージしながら英語の世界を学んでいただけます。
ぜひ、ご来場ください。

「with #前置詞といっしょ!」発売記念トークライブ
イメージで学べば英語は楽しい!



[絵本]https://img05.shop-pro.jp/PA01313/899/etc/y_ehon.jpg?cmsp_timestamp=201706211603127

開催日:2017年8月19日(土)
開催時間:1日2回開催(同内容です)
(1)11:00〜
(2)14:00〜
講師:三戸雅彦(図解で教える英語講師)
会場:エディオン蔦屋家電 3F イベントスペース
広島県広島市南区松原町3番1-1号 EKICITY HIROSHIMA
Tel.082-264-6511
>地図・アクセスはこちら
参加費:書籍「with #前置詞といっしょ!」ご持参の方は2名まで無料。当日、会場でもお求めいただけます。
※テキストとして使用します。
※これまでに購入いただいた方もご入場いただけます。

図解で学べば、英語はこわくない。広島発「英語えほん」の著者が、図解で教える基本の英語講座です。親子でこご来場いただけます。
対象:小学3年生〜大人まで。




[絵本]絵本棚 そして、そんな『きっとみずのそば』を収納するのにちょうどいい絵本用ラックが
人と木の「表紙が見える絵本棚」です!
Sサイズ(幅50cm)は、約50冊収納可能な、コンパクトサイズ。
Mサイズ(幅70cm)は、約70冊収納可能な、ノーマルサイズ。
Lサイズ(幅90cm)は、約90冊収納可能な、大容量サイズ
と、3サイズご用意しておりますので、是非ごらんください。
表紙が見える絵本棚はこちら>>

久保さん

久保浩志(しおまち書房)
1967年広島生まれ。大学時代に出版サークルに入部したことをきっかけに、広告やデザイ ンの世界に興味を持ち、情報出版社と印刷会社に計20年勤務。2013年より制作事務所「しおまち書房」として独立。「えほんマルシェ」のブランドで、中古絵本のセレクト販売も手がける。http://shiomachi.com/

今月の絵本プレゼントのコーナー♪

紹介した絵本をプレゼントいたします! 応募いただいた方から抽選で1名様に、当コラムで紹介した絵本をプレゼントいたします。 詳しくは下記詳細をご覧ください。

※今回ご紹介した『きっとみずのそば』は新品の絵本です。

[今回のプレゼント内容]

プレゼント商品:『きっとみずのそば』(新品)
当選者数  :1名様
応募期間  :〜8月末日まで

[応募条件]

コラムを読んで応募するだけ!

[応募方法]

下記左ボタンよりお問い合わせフォームに、絵本のタイトル、お客様のお名前、メールアドレス、郵便番号、ご住所、お電話番号をご記入し、送信してください。

[当選の発表及び当選した後の流れ]

当選された方には締め切り日の翌月中に「人と木」より当選メールをお送りし、ご記入の住所へ「プレゼントの絵本」を発送させていただきます。

会員様